読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

arimaria39’s blog

徒然なるままに 健康・経営・所感・学びを書き連ねます!

デトックスファスティング9/55〜デトックス・ハーブ・解毒・感情・怒り・人種差別・キング牧師〜

デトックスファスティング
デトックスファスティング9/50

〜不要な感情?〜

身体のデトックスが進むにつれて…

感情面でのデトックス?が進行しています。

感情の起伏が激しく。

時に無性に腹が立ったり…

自分への非難があったり…

落ち込んだり…

久しぶりに感情のジェットコースターに乗りました。笑

感情。

と言う言葉を聞くと。

喜怒哀楽。

という4文字がら頭に浮かびます。

喜びや楽しみは良い感情。

哀しみは…愛の深さや存在を感じる
感じたくは無いけど、人間らしい必要な感情…

怒り。はどうでしょう?

怒りをネガティブなモノと捉え排除しようとしてませんか?

自己啓発の世界などでは怒りの感情を否定し
ポジティブに生きることを肯定します。

でも、自然界で何一つ不必要なモノはありません。

怒りですら必要がある故に存在します。

怒りの存在理由は何でしょうか?

僕は、怒りのエネルギーの高さにこそ
その答えのヒントがあると思っています。

怒りのエネルギーを使い
エゴや怒りを解消することに使ってはいけません。

怒りのエネルギーを使い、
2度と怒りを感じない様にする。

より良い世界を作り
世界を癒す。

そんな想いから怒りのエネルギーを使いましょう。

キング牧師は、怒りのエネルギーを使い
人々を惹きつけました。

彼のスピーチで、途端に彼のエネルギーが変わる瞬間があります。

原稿を投げ捨て、黒人差別の現状を訴えます。

怒りのエネルギー。

それは強いエネルギー。

そのエネルギーで世界を…人々を惹きつけて
彼は訴えます。

私には夢がある…。

その夢は誰かが傷付くこともない。

その夢は誰かが悲しむこともない。

その夢は世界を癒す世界を変える夢。

だからこそ、あのスピーチは歴史に名を残しました。

怒りの感情。

もし、そのエネルギーと自分からのメッセージを受け止めることができたら…

デトックスを通じて、大きな便りが毎朝届きます。笑

デトックスを通じて、この感情や自分からのメッセージをしっかり受け止めてギフトを得たいですね。


世界を癒す…。

そのための力と知恵が欲しいですね。

f:id:arimaria39:20160531205854j:image

いつも、長文すみません。笑