読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

arimaria39’s blog

徒然なるままに 健康・経営・所感・学びを書き連ねます!

デトックスファスティング14/55

デトックスファスティング14/50

~誰かのために~

14日目を迎えました。

一緒にやってくれた仲間が迎える最終日。

本当に、嬉しいシェアをしてくれました。

人が、自分の可能性や、本来の素晴らしさに気づく
のは嬉しいですし、美しいものがありますね。

何度か、書いてきましたが

本質とは

そぎ落としていく過程にこそ現れるモノだと思います。

本質とは

そのモノ(者・物)の内側から生まれるものだと思います。

人は、本来素晴らしいモノを持っている。

文化とか。

固定概念とか。

メディアとか。

多くの人が、
自分たちの本来の価値観ではなく
作り上げられてきた、他人の価値観を生きています。

だからこそ、生きにくかったり違和感を覚えるのかもしれません。

食べることすら、もしかしたら人の価値観に沿って生きているのかも
しれません。

何のために?

自分らしさとは?

何度、この質問を繰り返したでしょう。

昨日、女性支援をしている、大好きなお世話になっている方の
お話の中で、

何のために?

という言葉がありました。

その方は、

自分と同じ気持ちをほかの人にさせる訳にはいかない!

そんな想いで活動をしているそうです。

志=誰かのためにという想い

志を持つ方は美しいですね。

何のために、池川明先生をお呼びするのか?

友達のため?

自己顕示のため?

色々と考えました。

でもね、、、

純粋に、僕の周りの方に先生の話を聞いてほしい。

そう、静かに強く思いました。

誰かのために。

その7文字は、とてつもない力を持っています。

誰かのために。

その7文字は、勇気を与えてくれます。

戦後最大の寒波。

明日は来てくれるか・・・?
喜んでくれるかな・・・・・?
上手くいくかな・・・・・・・?

天気は大荒れ。

天のエネルギーが戦後最大にまで
高まっているようです。

誰かのために。

その想いを試すように
天が試練と応援のメッセージを与えてくれている
気がします。笑

絶対に、素晴らしい内容になるとこの寒波で
確信しました。

今までの、人に押し付けられてきた価値観が
大いに変わる時です。

誰かのために。

最後まで、この想いをブレさせずに
明日を迎えたいと思います。

すべての「うまれた」経験を持つ人に
これから「うまれる」人たちに
使命を持って「うまれてきた」人たちと

最高に愛のある池川先生をお迎えできることに
心から感謝したいと思います。

明日、楽しみにしております。

お気をつけてご来場ください。

感謝を込めて             有馬浩介拝