読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

arimaria39’s blog

徒然なるままに 健康・経営・所感・学びを書き連ねます!

デトックスファスティング27/55

デトックスファスティング27/50

〜愛と調和と意識〜

今日は友人の尾関直人さんの院へ。

彼が推奨する

センターマッスル

それを体験させて頂きました。

言葉がありません。

常々、意識により人のパフォーマンスが
変わる。

それは理解していました。

言わば知識。

その知識をオゼッキーさんが

体験を通して

智慧に近づけてくれました。

名のある方々との関わりの中で全ての答えは

愛と調和。
そして意識の違いである。

そう思っていました。

例えば、素晴らしい企業は
顧客満足(CS)ではなく従業員満足(ES)を高めます。

すると…社員さんは会社が好きになりエネルギーも高まり、その幸せ感を持ったまま、お客様に臨みます…。

…売上利益はあがりますよ!

そう、ビジネスも人間関係もすべては
愛と調和。そして意識です。

意識…。

だって、貴方のためだよ〜

とか。

貴方を思って〜

とか、

真剣に肚から(ココ重要)
伝えている人。

かたや、そうでない人。

同じ事を言ってても、何となく分かりますよね?

社長もいくら、立派な理念を掲げても
社員は付いて来ません。

分かるんですよね。

これからは、愛と調和がある企業が栄えます。

そして、どんな意識でやっているのか?

意識レベルの違いが利益と言う結果に繋がります。

そんな事を頭で理解して
例の如く知識便秘でいたら…

尾関直人…。

出してくれる出してくれる。笑

昨日の投稿にも連動しますが…

日本人は


文化

歴史

誇り

を奪われました…。

今回、オゼッキーさんのワークを受けて
更に奪われたモノの中に

所作ー動き

がある事が分かりました。

所作には意味がある。

所作にはエネルギーを効率よく、かつ
最大限に発揮できる秘密があります。

そして、その動きはとても美しい。

日本は本来、美を追求していました。

美味。

見事ー美事。

美声。

などなど…

おそらく、5感すべてに美を感じていたのではないでしょうか?

デトックスファスティングを通じて、内側の美を追求し、意識が変わりました。

感謝できるようになり。

自分を更に愛せるようになりました。

f:id:arimaria39:20160605231605j:image